FC2ブログ
コンテントヘッダー

4価子宮頚がん予防ワクチンについて

現在の子宮頚がん予防ワクチン「サーバリックス」に加え、
新たに「ガーダシル」という子宮頚がん予防ワクチンが承認されました。

サーバリックスは2価ワクチンですが、
この新しいワクチン「ガーダシル」は4価ワクチンです。

どちらも、子宮頚がんの原因のひとつである、ヒトパピローマウイルスの
感染を予防するためのワクチンですが、
「ガーダシル」は4価、つまりこのウイルスの6・11・16・18型に対して
効果を発揮するものです。


海外の多くの国においては、現在は4価ワクチンが主流となりつつありますが、
日本では今回サーバリックスに遅れてようやっと承認されました。


ワクチンを打つ回数は、3回です。
初回・2ヶ月後・6ヶ月後の3回で、筋肉注射です。


サーバリックスと同じように、ヒトパピローマウイルスに感染する前に
予防することを主な目的としておりますので、
性感染症として感染してしまう前、つまり
適応が9歳以上の女性となっております。

各市町村において、サーバリックスと同じように、公費負担の対象となっておりますので、
公費負担の対象年齢などにつきましては、お住まいの市町村にご確認ください。
成田市においては、中学1年生~高校1年生までの女子が対象です。
自費負担の場合の費用は、当院では1回15900円です。


なお、これまでにサーバリックスの注射を受けている方は、
2回目・3回目も同じサーバリックスを受けて頂くことになります。
2回目以降をガーダシルで接種を受けることはできませんので、
ご注意ください。


明日の9月15日より、当院で接種開始となります。
ご希望の方は医院まであらかじめお電話の上ご予約下さい
(TEL)0476-28-2256
プロフィール

小田内科

Author:小田内科
ようこそ 小田内科医院のほっとカフェブログへ。

小田内科医院からのお知らせ・最新情報などをお伝えしています。

医院のホームページとあわせて、どうぞご覧になって下さいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード