FC2ブログ
コンテントヘッダー

新型コロナウイルス関連情報一覧

日本小児科医会より、一般の皆様へ
新型コロナウイルス関連の情報をまとめたHPがございます。

厚労省や文科省より発信された文書や、
他サイトより手作りマスクの作り方、
学習支援コンテンツの紹介、などがあります。

こちらより閲覧可能です。
コンテントヘッダー

お子さまと暮らしている皆様へ(日本小児科学会より)

市内の学校においても、休校が続くことになるなど、
自宅待機を強いられるこどもたちも、
何より保護者の皆様の負担は
目に見えて大きくなっていると思います。
不安定な状況がいつまで続くのか、メンタルヘルスが
大きな問題となっております。

日本小児科学会/日本こども虐待防止学会より、
お子様と暮らしている皆様へメッセージが掲載されましたので御紹介致します。

こどものこころのケアのために(文部科学省)

また、おうちでこどもだけでお留守番をせざるを得ない場合の
注意点についても、まとめがありますのでご参考下さい。

コンテントヘッダー

当院での対策

当院では、感染症予防対策として、
定期的に換気や消毒を行っております。
そのため、クリニック内をやや寒く感じられる方も
いらっしゃるかもしれません。
消毒のにおいが気になる方もいらっしゃるかと思いますが、
ご理解の程、御願い申し上げます。

また、来院される方の待ち時間短縮に努めております。
小児科は以前より予約システムを導入しており、
診察の順番が近づいた方には順に呼出しメールを送信しております。
また現在の予約の人数などは、予約システムの画面から確認できます。
順番よりもかなり早いお時間に来院されますと、場合により院内での
待ち時間が長くなります。ご協力御願い致します。
小児科の定期受診の方につきましても、可能な対応をしております。
(不安のある方はお電話でご相談ください)。
内科診療においても、なるべく待ち時間の短縮に努めており、
定期受診の方には都度対応しております。

また、日本医師会からの提言に従い、
院内の待機時間短縮や、医療従事者への暴露などの問題から、
インフルエンザ検査や溶連菌検査など、各種迅速検査を
原則的には控えております。
検査をご希望されましても、お受けできないこともございますが、
臨床診断により治療についてご提案させていただいておりますので、
どうぞ医師へご相談ください。

乳児健診、予防接種に関しましては、
乳児健診は13:30-14:00
予防接種は14:00-14:30
で専用のお時間帯を設けております。
どうぞご利用ください。

日々状況が変化しており、当院にできる役割とは何かを
手探りで考えながらの医療提供となっておりますが、
ホームドクターとしての役割を、その時に与えられた状況の中で
可能な限り続けていけるよう、スタッフ一同努力しております。
ご不安なことはどうぞご相談ください。

桜のきれいな4月です。
不安な状況下でも、新生活・新学期を迎える
みなさまの健康を、心よりお祈り申し上げます。

2020/4/3 小田内科医院
コンテントヘッダー

新型コロナウイルスを含む当院の診察状況について

現在、近隣地域においては、
インフルエンザウイルス、マイコプラズマ感染症、溶連菌、感染性胃腸炎、
ヒトメタニューモウイルス感染症など、多くの感染症が流行しております。
当院ではこれらの患者様のご来院が多くなっております。
これらの感染症につきましては、検査が医院内で可能なものに関しましては
医師の診察のもと、必要な方への検査を行っております。

新型コロナウイルス感染症に関しましては、2/27現在
当院でのPCR検査のための検体採取は行っておりません。
(当院が委託している検査会社への提出ができません)

当院の構造上、発熱されている方とそうではない方の、
時間や動線を完全に分けることは出来ません。
ただ、乳児のお子様の授乳室のご利用や、
定期処方の方の定期薬の処方対応、お車待機などを利用、
感染症室への待機、など、可能な限りの対応を行いながら、
当院でも診察可能な疾患への対応は今後も、責務として続けてまいります。
また、状況が日々変わりますので、その状況に応じ、当院で可能な役割を果たしてまいります。

現在新型コロナウイルスに関しましては、下記の対応が推奨されております。

(相談・受診の前に心がけていただきたいこと)
発熱等の風邪症状が見られたら、学校や会社を休み外出を控えてください。
発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておいてください。

次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている  (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターに、ご相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

帰国者・接触者相談センター(平日9ː00~17ː00)
 043‐483‐1466
※土・日・祝日(9ː00~17ː00)
 043‐223‐2989(県庁)
※夜間(17ː15~8ː00)
 043‐223‐2595(夜間休日コールセンター)

今後もまた新たな情報は都度お知らせしてまいります。

*予防接種でのご来院予定のある方は、可能な限り
14:00-14:30の予防接種専用のお時間帯をご利用ください。

*定期処方の方以外の急性期疾患の方の
お電話のみでのお薬処方は行っておりません。
オンライン診療も当院では行っておりません。


コンテントヘッダー

本年もどうぞ宜しく御願い致します

本日より2020年の診療を開始致します。
本年もどうぞ宜しく御願い致します。

インフルエンザワクチンのネット予約は昨年28日で終了致しました。
ワクチン接種を御希望される方は医院まで直接お電話にてお問い合わせください。
在庫がなくなり次第、今シーズンの接種は終了致します。
プロフィール

小田内科

Author:小田内科
ようこそ 小田内科医院のほっとカフェブログへ。

小田内科医院からのお知らせ・最新情報などをお伝えしています。

医院のホームページとあわせて、どうぞご覧になって下さいね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード